HOME > お客様の声

お客様の声

お客様の声の移転について2016年4月25日

お客様の声はカスタマーズブログに移転いたしました。

下記のURLよりご覧ください。

カスタマーズブログ:http://www.archi-hopes.co.jp/customer_blog/

等々力の家2013年2月4日

1.ホープスで施工又は設計・施工を依頼して感じた事
・建築が始まってからも打ち合わせで現場を確認しながら進めてくださったので良かったです。
・メールでの対応も迅速で良かったです。

2.新しい住まいに触れて感じた感想
・床に消えない汚れ、キズが残ってしまったのが少し気がかりですが、全体的には大変満足しています。
・入居後も気づいた点を聞き入れて下さり、器具の交換など柔軟に対応していただき助かります。

北千束の家2013年2月4日

1.ホープスで施工又は設計・施工を依頼して感じた事
・壁、床、カウンターの木などのサンプルをいただけ家具を購入するときに役に立つと思いました。 

2.新しい住まいに触れて感じた感想
・念願の書斎が想像以上に良い空間で我が家に帰る足取りもよりいっそう軽くなりそうです。

北千束の家2012年3月10日

1.ホープスで施工又は設計・施工を依頼して感じた事
・設計の方、監督さんが、親切で丁寧に対応してくださったので、意見を言いやすかったです。また、こちらが迷ったときに、適切なアドバイスをいただけたのは、心強かったです。
・清野社長をはじめ、社員の皆様の電話の対応などからも、落ち着いた雰囲気できちんとしている会社だなとういう印象を持ちました。

2.新しい住まいに触れて感じた感想
・低コストでお願いしたわりに、大変満足できる家が完成したことをうれしく思います。とくに、2階のカウンター部分と2階から3階へ上がる階段部分がとても気に 入っています。 キッチンで料理をすることがいつも楽しく感じます。

喜多見の家2012年3月4日

1,ホープスで施工又は設計・施工して貰った感想。
・小さな工務店には、小さいながらの良さがあると感じました。
担当してくださった皆さんのフットワークがよく、対応が早いこと、こちらの意見や要望を伝えやすいこと・・・・・
施主の自分たちと一緒に家をつくっているという実感が持てて、とても楽しい時間を過ごせました。
・住み始めた後も、細かい不具合ひとつひとつに対応してもらいとても安心感があります。今後も、家のことはいつもホープスに相談できるということはとても心強いです。よろしくお願いします。 

2,新しい住まいに暮らしてみての感想
・自分の好きなように、思い通りにつくった家は本当に居心地がよいです。建てる前に頭の中で漠然と持っていた全体のイメージは関本さんが具体的に形にしてくれ、細かいところも小川さんに相談しながら自分の好きなように形にしてもらっているので、今不満を感じることはほとんどありません。
今の自分達にとてもフィットしていて、快適です。前の家がよかったなどと思うことがないのが、今の住まいに満足している証拠だと思います。
・我が家の場合は具体的には、大きな窓のある吹き抜けのリビング・・・
一日中さんさんと光がさし込み、ガス床暖房の効果や、窓から見えるながめもよく、本当に快適な気持ちのよい空間です。

目黒の家2012年2月4日

1.ホープスで施工又は設計・施工を依頼して感じた事
・細かなことでも相談して下さり、勝手に進めてしまうようなことはなく、丁寧に対応していただき、大変満足しております。
・こちらの漠然とした要望を次々と形にしてくださり、魔法の様です。

2.新しい住まいに触れて感じた感想
・細部まで丁寧に仕上げていただき、ピシッと整った家ができました。
ただ、外壁に木のシミができてしまったのは残念です。
・これからも、経験値を上げて、良い家を作ってください。
なお、一部を弊社ホームページの「お客様の声」に掲載することもございますのでご了承いただければ幸いです。

南砂の家2011年10月31日

南砂の家
最初の段階からいろいろご相談や、こちらの手続きの不具合にも柔軟に対応して頂きまして感謝しております。
竣工後に不具合のトラブルもありましたが迅速にご対応して頂きましたのでその後は安心しております。

お陰様で2010年の10月末の入居から1年が経過いしましたので四季を通じた住み心地のレポート・感想をお伝えしたいと思います。良いところも良くないところもリアルに率直に書くことが 本当の意味で今後の参考になるかと思いますので、ご了承ください。

◎SE工法の住み心地 四季を通じての感想です。
まずはリビング・ダイニングのある2Fですがやはり、建て替え前とは明らかに違う密閉感を感じました。
エアコンのいらない春・秋においては窓を開ければ、開けたなりに入ってくる風が心地よく、少し寒いと思い締めればきちっとすぐ暖まる感じでSE工法の良さを実感しています。
ただ、中央の吹き抜け階段から少し寒さを感じることもありますが、予想してた程でもなかったです。設計コンセプト通りで良い循環で気流が回っていると考えています。
冬は、ダイニング側に取り付けたエアコンの暖房のみでリビングまでカバーでき、中央の吹き抜けがあっても問題なく過ごせました。

当初はリビングにも補助的に暖房器具を置かないとだめかと思ってましたから。
今回の設計で一番の特徴である、吹き抜けに大きなトップライトを設置したことで一番心配していた真夏ですが、こちらも遮光ブラインドもあり心配していた程の暑さはなく過ごせました。
抜けて見える青空は気持ちよく、見慣れた今ではもう普通の光景となっています。

3階に設計した吹き抜けの両サイドに子供部屋を隔てるポリカーボネイトの壁は、ちょっと子供には今ひとつ不評でした。
やはり防音の面で思ったよりも予想以上に音がもれますね。ここに関しては、はじめから設計の段階でのコンセプトで家族のコミュニケーションとしての意図がありましたが、完成するまでその辺の同意を曖昧のままにしてしまった、私の責任であると思っています。

光の透過性に関しても、設計時は天窓からの光がふんだんに入る明るさがいいと思いましが、現実的には明るすぎて眩しく、また夏はかなり暑くなってしまいました。
ここは現在応急処置で対処していますが、今後壁にもどすか検討しています。

ランドリールームは狭いですが、とても良く機能しています。
1階は、広いアプローチの玄関とプチガレージ的に自転車が入る事が非常に気に入っています。
荷物を載せる際、外の車のリアハッチへのアクセスがスムーズなのが嬉しいです。ただ、玄関の下に引いたグレーの土間用素材が1年でかなりシミなどで汚れてしまって困りました。
もともとこれは当初から心配していましたが予想どおりとなってしまいました。
これも今後どうしようかと思っています。

寝室兼、納戸そして2段タイプのベッドはまずますで狭いながらも下に収納できるので正解でした。
床下収納も大変重宝しています。
ただ、真上がダイニングのため寝ている時、 遅く帰ってきた私や子供たちの足音や物音がその時寝室にいると結構響きますね。

1年たち良いところ良くないところいろいろありますが、トータルでは満足しています。
特に狭小住宅はいろいろ制限の中でどこを妥協してどこをメリットとするかを割り切らなくてはなりません。
そういう意味では、これだけの家に住めるだけでも本当に有り難く、そしてプロデュース・設計・施工して頂いた皆さまや資金援助してもらった親にも心から感謝しています。

これからもっと家族がより楽しくより心地よく住めるよう、住みながらの工夫と改善をして行きたいと思っています。

梅ヶ丘の家2011年10月24日

築約40年の古屋の改修にあたり、清野社長との話し合いの結果、ホープスさんにお願いをしたいとの希望が家族一致し、信頼の上で始まりました。

身内(娘)が設計監理を行ったり、また、工事まっただ中の3月11日の大震災で建材の確保や工程の見直しのに奔走されたり、ほかの物件にはないお気遣いやご苦労をされたことと思います。
5月末には予定通りに引き渡していただき、その後も細かい部分の手直しや追加注文にも誠意を持って対応していただき、現場監督の坪井さんはじめ、携わってくれたそれぞれの職人さんの人柄と力量に感謝しております。

当初の予算はオーバーしましたが、愛着のある古い部材と生かしつつ、結果的には妥協せずに遂行し てもらい、改修を終えて耐震補強の安心と共に、改修を終えて耐震補強の安心と共に新たな新たな生活がはじまりました。

ウッドデッキに腰掛けてビールを飲む客人がいたり、猫たちが日向ぼっこをしたり、小さいながらもテラスはなかなかの和みの場所となり、目を細めてリビングから眺めています。 無垢を使用したフローリングは乾燥と共に波打ったりしていますが、それも自然の味わいと、家族と共に成長するつもりで今後の変化を見守っています。

古くからの姿を知る街の人たちからも、エントランスホールのルーバーを眺めて「品のいい家になりましたね」とか、「新旧の調和が面白いですね」などの評をもらっています。

「家ハ人哉リ」という古人の言葉があるそうですが、あら大変!品良く、面白くここに住み続けなければ!と思うこの頃です。未だ手直ししなければならない箇所もありますが、日々の生活を楽しみ、幸せを感じております。今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

本町の家2011年6月27日

本町の家
仕上がりが丁寧だと感じました。
実際に生活を始めてみるとあれこれと大小さまざまな不具合が生じましたが、迅速に対応していただきました。(何度も何度もすみません。)

建築中も、建材の調達にあちこち回って頂きありがとうございました。 窓が大きいので開放感があり、とても快適に過ごしています。
半面、夏は予想以上に暑いです。
去年は乗り切りましたが、今年の夏はどうなるでしょうか。

屋上の草はたくましく日々、育っています。
もらってきた種を蒔いたらにょきにょきと芽が出てきました。
雑草と仲良く共存して欲しいと思っています。

写真のコメント 「きもちいいねー。」

世田谷の家2011年3月24日

新築をお考えであれば、まずは相談してみるべきだと思います。

私は勤務の都合上、拠点を世田谷におきたいと思っていたため、いくつかの業者を見て周りましたが、デザイン性と機能性のバランスを一番真剣に考えている印象を受けたので、詳細のご相談をさせて頂きました。生活のしやすい、居心地の良い空間を最大限考慮した提案は本当に感動モノでした。

結局、その提案を受けてお願いすることとしましたが、もっと先方の提案を多く聞いてみたかったという心残りがあります。話せば話すほど、新たな視点が芽生えてくるので、私も十分すぎるほど打ち合わせはしましたが、さらに先を見せてくれる期待があります。一生に何度も経験できるものではないので、是非とも色々な考えに触れて素敵なお宅にして欲しいものです。

豊玉の家2011年2月1日

豊玉の家
この度は大変お世話になりありがとうございました。御社にはマンションのリノベーション工事を施工していただきました。築35年のマンションの外見からは想像できない空間となり、 友人にも自慢できる部屋に大変満足しております。

今思い出すと施工中はいろいろありましたね。。。。。築35年と言うことでスケルトンにしたら問題発覚!なんてこともありましたし、近所に仮住まいをしていた為、頻繁に進捗を確認して要望もあげさせていただきました。

私共が納得いくまで現場で変更していただきましたし、細かな要望にも誠意をもって対応していただき感謝しております。苦労をしていただいたアイランドキッチンの加工はとても満足しております。また浴室を部屋の中央に配置したことで、浴室からTVも見れますし、音楽も聞けますし、リビングでくつろいでいる状態と同空間となり、浴時間を有意義に過ごせるようになりました。

新居に暮らし始め1年が過ぎましたが、今では元の部屋の面影すっかり忘れてしまい長年住んでいるような感覚で住み心地バッチリです。住み始めてからの既にアフターケアも対応していただき感謝しております。これから5年10年と暮らしていくうちにまたお世話になると思いますが、引続きよろしくお願いします。

練馬の家2010年7月6日

練馬の家
ホープスさんとの出会いは、依頼した友人の設計事務所の紹介から始まりました。

当時、倒産が心配な建築業界にあって信頼出来る業者として太鼓判を押されました。正直、不安がありましたが、見積書を持って設計事務所で初めてお会いし、打合せを進める中、この社長の人柄なら施工をお願い出来ると確信しました。

7ヶ月間地方に仮住まいを決めたこともあり、ほとんど設計事務所に監理をお願いしていた為、月2回程の現場視察でした。

私も若い頃設計デザインに関わっていたこともあり、家の出来上りのイメージは把握しており、経過報告で流れは理解出来ました。特に、目に見えない部分、下地の処理も丁寧に行ってもらい、初めてお会いした時の印象が正しかったことを嬉しく思っております。引渡し期日もしっかりと守ってもらい出来栄えもすばらしく感謝でいっぱいです。

同一敷地内に2棟の2世帯住宅に住み始めて丁度半年が経ちました。2棟の間には2.7m幅のテラコッタの床が細長く続いており、互いの生活のプライバシーを守っております。

入居後に生まれた赤ん坊の子育てで、隣の若夫婦は新居を楽しむしばらくなさそうです。私達親世帯は、こじんまりとした2LDKサイズの平屋です。当初親世帯を2階にとの案もありましたが、年令を重ねるにつれて大変になるだろうと 1階にしたことは正解だったようです。

特に園芸の趣味を持つ女房にとって土に触れられることは良い選択でした。夫婦それぞれの個室を作ったことは自分だけの自由な時間を持つことが出来、又睡眠時間も邪魔されることも無く毎日が快適に過ごせております。

目黒本町の家2010年5月6日

目黒本町の家
現場監督の川上さん、社長の清野さんには、 着工から竣工までお世話になりました。建設中には、川上さん、設計士、施主の3者で隔週ごとに現場打合せを設定してもらいました。ここでは図面で表現しきれない部分の加工方法を決めたり、色味や平面具合などの目合せを行ったり、ディテールに渡るまで納得いくまでつめ作業をして頂きました。

建設のプロセスを通じて「たてものをつくり込む」という清野さんのコンセプトを実感するとともに、満足のいく家が完成して感謝しています。本当に有難うございました。

完成から早いもので半年が過ぎました。
現場打合せで決めた各部のディテールを見るに付け、建設中に色々打合せた思い出が湧いてきて楽しく感じることはありますが、今のところ「失敗だった」と感じる箇所はありません。これも、十分なコミュニケーションをとりながら、家づくりをして頂いたお陰と思います。長いお付き合いとなりますが、今後とも宜しくお願いします。

茗荷谷の家2010年5月6日

茗荷谷の家
ホープスさんで、メゾネットタイプのマンションの2階部分をリフォームしていただきました。 元々、6畳和室と6畳洋室に別れていた2階部分で階段の上がり口と合わせても14畳という小さな空間の中に、仕事部屋兼ベッドルームのワンルームを、 出来るだけ広くゆったりした居住空間にして、収納スペースも確保する工夫を相談しました。

ホープスさんは、こちらからのアイデアを受け入れつつ、少しでも部屋を広く見せる工夫をしていただいたうえ、リフォームをしない1階からのアプローチにも 気を配っていただいたので、納得できる部屋が出来たと思います。

自分たちに合うものを作っていただいたこともあり、既製品の寄せ集めではなく部屋全体が統一感がとれていて、とてもよい落ち着いた空間になっていると思います。

私たちの場合は、制作・仕事部屋も兼ねているので、日常生活から制作へと自然に移れることが重要だったので、とてもクリエイティブな環境になっていると思います。長時間部屋に居ても心地よい、違和感のない部屋なのでよく考えられてデザインされたと思います。

桜の家2010年5月6日

桜の家
現場監督の坪井(貴)さんには、懇切丁寧にご対応頂き感謝しております。

敷地23坪、建坪16坪という条件は狭小住宅に近い一方SE構法を採用する為に柱が太くなるという難条件をミリ単位の施工で対応頂き、望み通りの空間を実現することが出来ました。

一見木造には見えない我が家ですが、部材の選択から細かい納まり、防水処理に至るまで、工務店ならではのチームワークと技術力でつくりこまれた世界に二つとない木の家になったと思います。本当に有難うございました。

何といってもSE構法で実現させた2階の大空間リビングの居心地がとても良いです。
傾斜天井で南に開けた空間は昼はとても明るく、夜は星や月が見えます。

まだ子供が小さく走り回るので家具等はまだ買い足しておりませんが、大空間ならではの暮らしをこれからゆっくりと考えていこうと思います。

大島の家2010年5月6日

大島の家
この度、ご縁がありホープスさんに我が家を創っていただきました。「建物」は一生の中でも大きな買い物ですから、“信頼性”と“仕上がり”という二つの部分で失敗が許されない覚悟の必要なものです。言い換えれば「品質」と「我が家のスタイルに合うということ」を満たしてくれるということが重要でした。

もともとホープスさんとは面識があったわけではなかったのですが、比較的早い段階から安心してお任せできるという印象を持つことができました。それは、初期の計画の段階から何度も何度も打ち合わせを重ね、材料や設備の原価などを考慮に入れた上で、希望を取り入れてくれる姿勢が安心につながったのだと思います。そして、惜しみなく建築の手法やノウハウを投入していただいたこと、 予算とのバランス・コストのかけ方という面で知恵を絞っていただいた点などにも、非常に頼り甲斐がありました。 漠然と思い描いている希望が、きちんと取り入れられた図面になって拝見したとき、“自然とニヤけてしまう”嬉しさも感じました。

そういう意味で、ホープスさんには住まい手の求めているフィーリングを掴む勘の良さがあるような気がします。図面で見ていたものが創られていく過程はもちろん、実際にできあがった時の感動は一生忘れることはないと思います。

我が家は「狭小住宅」に分類される小さな家ですが、狭さを感じず使い勝手の良い住まいになっており、毎日が楽しく快適です。「あれこれと飾りをつけない」そして「出来合いの建材を極力使わず、つくり込む」という方針のホープスさんの良さが良く出ていると思います。
造作家具は、中に入れる物に合わせた細かなつくり込みをしていただきましたし、小さな子どものことを配慮して取っ手の位置なども工夫していただきました。

住んでみてなるほどと思えるのが、窓の配置です。
窓は大きく多ければいいと言うも のではなく、採光や通風を確保しながらも壁面としての使い勝手も 考慮していただきました。また、プライバシーの確保という面でも、実際に生活して改めて良さを実感しています。 素材のひとつひとつにまで、住まい手の使い勝手に配慮していただけたのは、ホープスの皆さんが「住む人の生活」を考えてくれたからだと思います。

我が家にとって、家づくりというビッグなイベントが忘れられない大切な宝物になりました。
ありがとうございました。

妙蓮寺の家2010年5月1日

妙蓮寺の家
アットホームな会社の雰囲気がよく伝わってきて、担当者の方にも親身になって相談にのってもらえました。

とても満足した家を持つことができ感謝しています。

狭い土地に建てているのですが、遊びに来た友達にそんなに狭いとは思えないとよく言われます。効率面などよく考えて建ててくださったのだと思っています。

とてもシンプルな家なのでその時の気分や季節によって飾りなどを変えるだけで雰囲気もすごく変わり飽きることがない家だと思います。

木を多く使ってあるので建ててすぐの時とは木の色も変わってきていて、思い出とともにだんだんと味のある家になっていくのではないかと思い楽しみです。

メンテナンスの面でも安心しておまかせすることができるので良かったと思います。

お客様の声

つぎどうしたらいいの? 耐震構法・SE構法

株式会社 ホープス

〒158-0086
東京都世田谷区尾山台3-24-6
TEL: 03-5752-8877
FAX: 03-5752-8878
一級建築士事務所
東京都知事登録 第44784号
建設業許可
東京都知事許可(般-21)第122923号